読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brighten Brand Note - BBmedia inc. 社長 佐野真一のブログ

BBmedia inc. 社長 佐野真一のブログ

未来を創る

4月になりました。例年ですと新入学、入社式、歓送迎会、花見と新しい風とともに清清しい春を感じる季節です。ところが、今年は違います。大震災の爪あとは生々しく、行方不明者の捜索、避難民の生活支援、原発事故処理等、今も終わるどころではありません。特に原発事故処理は予断を許さず、おそらく長期化すると思われます。しばらく電力不足は企業や家庭の経済活動にマイナスの影響を与えます。先が見えない不安が増す中、もう一度自分はどのように行動すべきかをよく考えなければなりません。電気の節電ひとつとっても、今まで照明が明るすぎたのでは、随分贅沢をしていたなあ、と思う一方でクライアントの高層ビルのエレベーターが半分以上動かずに、フロア間の移動に2倍以上の時間がかかることがいつまで続くのか、、、と感じます。噂に惑わされたり、買いだめは控えるべきですが、日常の消費や催しまで自粛していったら景気はどんどん悪くなります。

もうひとつは何でもかんでもマイナス部分を震災のせいにしてはならないと思います。震災を言い訳にしてはダメですね。もっとプラス発想を持たなくてはいけません。将来へのビジョンをもって今まで滞っていたことを進めるチャンスでもあると思います。たとえば、サマータイムの導入、8月の計画休暇制度、被災・救援用高性能ロボットの開発、風力・太陽光・地熱などの自然エネルギー導入促進、新都市構想、想定外リスクの研究、、、枚挙にいとまはありません。内に向くのではなく、ひたむきに変革と再建に取り組む。未来は創るもので予想するものではありません。