読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brighten Brand Note - BBmedia inc. 社長 佐野真一のブログ

BBmedia inc. 社長 佐野真一のブログ

掃除は日本人の心

2011年も余すところ1週間となりました。何かと慌しく過ごす中で、年の瀬がとても有難く感じられます。やはり、今年は東日本大震災が起こり、一時はどうなるかと大きな不安を持った時期があったせいか、安堵の気持ちが例年にも増して強くそれが有難さにつながっているのではと思っています。一方同時に、被災された方々、原発の被害にあわれた方々に改めて思いを馳せなければなりません。

さて、年末といえば大掃除です。古くからの「煤(すす)払い」と呼ばれる日本古来の行事が大掃除の起源であると言われています。お寺で行われていたものが商家や家庭でも行われるようになり、今では日本人の年中行事のひとつになりました。大掃除は一年の汚れを落とし、新しい年を気持ちよく迎えるという意味で「ハレ」と「ケ」にも関係しているような気がします。お正月はまさに「ハレ」の祭事であり、日本人の心をリセットする素晴らしい行事だと思います。

大掃除とは異なり日頃の掃除は自分たちのためというよりお客さまや公のためにするもの、「おもてなし」に通じる心だと思います。そして、自分の家や会社だけでなく、道路や共用の施設を掃除する姿を見ると、日本人って素晴らしいと思ってしまいます。写真は会社の近くの西麻布郵便局の前を8時前に通った時、偶然見かけた光景です。「きっとこの郵便局はいいサービスをするに違いない、いいなあ」と思った次第。

やっぱり「心」は日頃の行いから育まれるものですね。