読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brighten Brand Note - BBmedia inc. 社長 佐野真一のブログ

BBmedia inc. 社長 佐野真一のブログ

21世紀タイプ

f:id:bbmedia:20161025191613j:plain

21世紀タイプの車と言えばどこのメーカーを思い浮かべますか。

高級スポーツカーの形はどこも似たり寄ったり、電気自動車のテスラも見かけはあまり変わりません。

ところがテスラはディーラーを持っていません。会社所有のショールームに行って試乗し、オプションはオンラインで注文します。ふつうの車ならばリコールの恐れがあった連続炎上事故の際は、ソフトウェアを変えて高速での車高調整を1インチ高く設定することによって4か月で問題解決に至りました。

それよりも驚きなのはバッテリー式電気自動車の単純な技術を使うことで車両組み立ての労働コストを極めて低くして、その結果従業員一人当たりが創出する市場価値はGMが24万ドルに対してテスラは290万ドルとのことです。業種は違いますが、創業20年足らずのスポーツ・フィットネス企業であるアンダーアーマー3Dプリンターで製造方法を革新しながら、ヘルス&フィットネスのアプリサービスを開始、マーケティングにもSNSを巧みに活用しています。

こうした企業にはいくつかルールがあるようです。例えば、

研究開発のルール=迅速にやる、研究所を出る。
製造のルール=センサーの声を聞く。
リーダーシップのルール=崇高な目的を明確に伝える。
雇用のルール=企業文化を大事にする。

などです。昔から企業の資産と言えば、人・モノ・お金・情報と言われてきました。21世紀タイプの企業は自覚の有無にかかわらず、従業員がその会社の資産の大半を担っています。優良資産かそれとも不良資産かも従業員にかかっています。ますます人的労働、情報、お金が簡単に、安く、即座に行き来する世界が実現していくなかで、常識にとらわれない発想、創意工夫、オープンな姿勢が求められる所以です。