読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brighten Brand Note - BBmedia inc. 社長 佐野真一のブログ

BBmedia inc. 社長 佐野真一のブログ

トイレの話

花見のシーズン、多くの公園にある公衆トイレが活躍します。我が家には温水ウォシュレット付の快適なトイレがあります。汲み取り式のトイレは小学1年生まで使っていましたが、まもなく自宅も学校も水洗トイレに変わりました。和式から洋式になり、いつのまにか便座に暖房がついて、いまや少量の水で流せる省エネ型ウォシュレット付のトイレとなりました。たぶん、こんなにトイレが清潔でハイテクな国は日本以外ないのではないでしょうか。COOL JAPANのひとつかもしれません。さらにトイレットペーパー、シングル・ダブル・香りつきとこれまた世界でもっともデリケート、世界中のトイレットペーパーを収集していた教授からかつて教わりました。今や、これにすっかり慣れると中国やインドの田舎では便秘になってしまう日本人が多いのも頷けます。私も含めてこうした贅沢さを改めて思う必要がありますね。

一方で家庭にトイレ設備がない人たちが、世界にはなんと26億人もいるそうです。彼らのトイレは野原、線路、プラスティックバックなど。排出物で汚染された水はコレラなどの病気を引き起こし、多くの子供たちを死に追いやっているそうです。トイレは命の問題なのです。携帯トイレは地震のような災害時だけでなく、世界の不住居区、スラム、難民キャンプの人たちの命を救う役目を担うのです。ODAのようなお金よりも日本の技術でこういったニーズに応えるサステナブルな携帯トイレをもっと開発し、提供したらと思うのですが、、、