読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brighten Brand Note - BBmedia inc. 社長 佐野真一のブログ

BBmedia inc. 社長 佐野真一のブログ

タダほど怖いものはない

高校時代に中世ヨーロッパで荘園を持っている地主とそこで働く小作人の話を教わった記憶があります。今、ネットの世界もグーグル、ヤフーといったぷラットフォームとそこに広告を出したり、アフリエイトしようとする個人や会社の関係を見ると同じような構図を見るような気がします。ごく一部のプラットフォームだけが結果として売り上げに比べてとても高い利益率を得るビジネスとして成り立っています。

しかし、ここにきて状況が変わってきています。広告媒体となるサイトの供給過剰で広告単価が下落、グーグルも減益、多角化事業から撤退するなどリストラ色を強めているそうです。ネットの読者が増えていてもビジネスとしては窮地に陥るという事態が起こっています。利用者が増えても売り上げや利益にならないジレンマから抜け出せないNYタイムズは新聞によれば5%の賃金カット、100人の人員削減を発表しました。95%が無料の情報サービスであるネットになれた消費者はもはやありきたりの情報には価値を見出さないようになってしまいました。新しい動きとして記事ごとに課金するシステムも登場してきていますが、ネットでは従来のようにはお金を支払ってくれないシビアな世界であることを覚悟してあたらねばなりません。商機をつかむには、情報の質、便利性の向上、使い勝手のよい端末の3要素が必要とのことですが、タフな世界であることは間違いありません。