読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brighten Brand Note - BBmedia inc. 社長 佐野真一のブログ

BBmedia inc. 社長 佐野真一のブログ

有事は大丈夫か?

いよいよマーケターの中でtwitterフェイスブックを活用しようとする機運が高まってきたと感じています。でも、ここで原点を見つめなおす必要があります。いったい何のためにソーシャルメディアを始めるのか?多くのマーケターは顧客とのエンゲージメント、プロモーションのためと答える人が多いと思います。でも内実はなんとなく費用がかからないから、他もやっているから、始めてみないとわからないから、、、といった理由があるのではと感じます。もちろん、目的がはっきりしなくても実験的に始めることは大いに意義があります。ただ、抑えていなければならない点があります。ひとつはソーシャルメディアの実行コストは決して安くないこと。効果をどのように測るのか。第二はソーシャルメディア戦略の目的はエンゲージメント、プロモーション以外に存在すること。そして3番目は有事の際のリスクの大きさです。事故や不祥事が起こった際、特にtwitterは匿名性もあり、コントロール不能となりかねません。もちろん、業種によって、個別ブランドで行う場合とコーポレートブランドで行う場合でもリスクは違ってきます。ただし、ソーシャルメディアは平時の際はいいのですが、有事では対応を一歩間違うとブランドにとって大きなダメージとなる危険をはらんでいることを忘れてはなりません。